悩んでいる男性はバイアグラを使って夜を充実させよう

  1. ホーム
  2. 恥ずかしがらずに

恥ずかしがらずに

頭を抱える男性

セックス時に不安がある男性は多く居ます。ペニスのサイズや早漏、インポテンツや包茎など理由は様々です。特に日本人の成人男性の6割から7割が仮性包茎であるというデータもあります。他人のペニスを見る機会が少なく、またわざわざ喋るような事でもない為、自分が包茎であるという事が恥ずかしいと思う男性は非常に多いです。しかし、日本人の殆どが仮性包茎であるというデータを考えれば、何も恥ずかしい事などありません。それでも、やはり包茎は嫌だと思うのであれば、自分である程度矯正をする事も出来ますし、手術するという手段もあります。人にとっては大した悩みではなくても、自分にとって大きな悩みであるなら、矯正や手術を行う事は悪いことではありません。自分自身に自信を持つ為にも、包茎に向き合うのは重要な事だと言えます。また、そのまま放置しているのは、衛生上でも良いとはいえません。放置していると感染症にもかかりやすくなってしまいます。そうならないためにも、早めにクリニックに行って治療をしましょう。

包茎の治療は泌尿器科でも受ける事が出来ます。通院する男性が恥ずかしい思いをしないように、男性看護師しか雇っていない病院や、忙しい人でも通院できるように土日や夜間診療を行っている泌尿器科もあります。また、病院に行っても、すぐに手術をするという訳ではありません。矯正出来る症状であれば、矯正が行われます。専門の器具を医者が使用して、矯正を行うので自分で行うのに比べてリスクが少ないです。